所得証明不要,即日お金借りれる?収入証明書が不安な方に

所得証明不要,即日お金借りれる?収入証明書が不安な方に

所得証明不要のカードローンを利用したいという方が増えています。
日本人は収入を他人に教えたくないと考える方が多いのです。

 

ローンの申し込みをする時点で安定収入があることが条件であり、年収がゼロならば借りることはできません。
審査を受けられる方は正規・非正規雇用に関わらず収入はあります。

 

しかし、詳しい年収を業者に教えることに抵抗を覚える方は多く、そうした方は所得証明不要のローンを探しています。
ローン会社にも即日借りれる?という質問は多いのです。
所得証明不要の会社から即日借りれる?に関する答えはイエスです。
ほとんどの金融機関は、100万円程度の融資なら所得証明を不要としています。
銀行ローンの中には300万円までは不要という業者もあります。

 

ただし、必ず即日で借りられるわけではありません。
即日融資を決定する条件は、年収よりも希望額なのです。
少ない希望額にすれば即日で借りやすいですが、50万円を超えた金額を初回から希望すると審査に時間がかかります。
希望額と審査時間は比例すると考えていいでしょう。

 

高額の融資を受けたい場合は、審査に時間がかかることを想定しておく必要があります。
ローンの審査には数週間を要することもあるので、大金が必要な場合は1ヶ月くらい前に申し込んでおきたいものです。

収入証明書不要カードローンならどこがいい?

カードローンは収入証明書を不要とする金融機関が増えています。
ただし、限度額が高額になると収入証明書が必要となるので、どの金額から必要になるのか確認しておく必要があるでしょう。
50万円を超えると必要になる消費者金融もあれば、300万円までは不要とする銀行もあります。
一般的に銀行の場合は、収入証明書を必要とする金額を高く設定しているようです。

 

カードローンを収入証明書不要で借りたい場合は、銀行を選ぶのが無難と言えるでしょう。
実際にカードローンで100万円を超えて借りる方は少ないです。
人気の限度額は10万円、30万円、50万円などであり、高額融資を受けても100万円までというケースが多いです。
100万円超を借りるのは、カードローンなどの多目的ローンでは高ハードルだと言えます。

 

カードローンの申し込みをするとき、収入証明書が不要な金融機関を選ぼうと考える方は多いです。
しかし、審査では収入証明書を提示しても特に問題はないはずです。
ローンは収入がなければ借りることができません。
無職・無収入では借りられないので、申し込みをする時点で収入を得ていることが条件となります。
収入証明書が不要だから、年収がゼロでもいいわけではありません。